MENU

 男ばかりの世界で生活を続けていたために、出会いというものが全くありませんでした。
もちろんこのような環境であっても、イケメンだったら問題なく相手探しは可能でしょう。
しかし、どこにでもいるような一般的なフツメンだから、そんなチャンスなんか全く巡ってくることなどありませんでした。
実際に消防士仲間も、出会いがなくてヒーヒーっていう状態だったのです。
自分が知っている40代の消防士は、救急搬送された若い娘に対して、自分の事を覚えているかだとか、消防士と合コンとかして楽しまない?だとか、LINEを送ってしまったなんて経験があるんですよね。
身内では笑い話になってはいるのですが、実はそれほどに切実に出会いのない世界であるのは間違いがないのです。
それほどまでに、女性との出会いには飢えてしまっているのは全ての消防士に言えることであるというのは間違いがないでしょう。
何とか出会いが欲しいという気持ちから、救急搬送の若い女性にそんなことしてしまったと言う事で、何となく気持ちは理解できてしまう部分がありました。
さすがに、救急搬送の相手にそんなことをするつもりはありませんけれどね。
何とか出会いが欲しい、彼女欲しい、そればっかり頭の中を駆け巡っている状態になってしまっていたのでした。
恋人もできないで欲求不満だったが、仕事に集中だってできなくなってしまいます。
とても大事な仕事ですから、やるときはしっかりとやらなければなりません。
そのためにも性欲処理は何とかしなければいけないし、心の安らぎというものも必要になってきます。
だからこそ女との出会いと言うものが、どうしても欲しくてしかたがなかったのでした。
そんな俺のところに、驚くような事実が伝わってきたのです。